<   2009年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ケーキなお寿司

高校の同級生で町田なお友達宅にお泊りで遊びに。

毎度のこと、お互い全く気を遣わず、まったりダラダラ。かわいい友達娘とたっぷり遊ぶ。

そんな関係がとっても居心地良くて、な~んにもしてないのに、楽しかったね~と終わる。


ちょうど、友達とその娘が夏にお誕生日だったので、一緒にお寿司でケーキを作ってみた。
e0122156_22284830.jpg


ケーキ型に錦糸卵を敷き、酢飯を半分詰めてアボカドスライスを並べマヨネーズをかけて、また酢飯を詰める。
そして、型から抜いた瞬間二人で「お~~~~!!」と歓声。

そしたら、横で友達娘がびっくりして固まった。(笑)

あとは、上にお刺身や絹さやを散らして完成~!

カードは友達の友達が作ってくれたものを再利用~(笑)


思っていた以上の出来栄えで、二人で大満足♪



e0122156_2228555.jpg
そして、とっても美味しかった~~♪




  ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡  にほんブログ村 料理ブログへありがとう・・・♥
[PR]
by harutibe | 2009-08-31 22:40 | ごちそう | Comments(4)

フクナガフルーツパーラー ♪ 桃パフェ

先週金曜、フクナガにパフェを食べに行ってきました。

6時半頃行くと、お!まだプラムがある。


仕事帰りなので、今回もまずは腹ごしらえにフルーツサンド&アボカドトースト。(各¥600)
e0122156_23183215.jpg
本当は食事系のサンドイッチを頼もうと思ってたら、隣の人達が食べていたアボカドトーストがとっても美味しそうで!
(年上のS嬢に「隣の人にあれ何か聞いて!」と聞かせた。笑)

周りサクサクの厚切りのトーストに塩胡椒マヨネーズ味のとろけるアボカド。
おいしい♪♪

マヨネーズかピザソース選べて、事前に予約しておくと、玉ねぎなどを使ったディップをかけてトーストしてくれるそう。
今度は予約してディップで食べてみたいなぁ。


もぐもぐ腹ごしらえをしていると、隣の人達がプラムパフェを頼んで、なんと「今期終了」~~!!
前回プラム食べたので今日は桃を食べようと思いつつ少しプラムに未練もあったけど、今期終了の瞬間にいれて何だかラッキー?お隣さん、最後のプラムおめでとうございます!という気分。笑



そして、みんなで桃パフェ!(¥950)
e0122156_23184130.jpg
わ~~い、ぱちぱちぱち。


「桃もぶどうも皮ごと食べてくださいね」と言われるが、私はもともと桃は皮ごと食べる人。
もちろん、皮ごとガブリと頂きます。
e0122156_23184940.jpg
優しい味の桃シャーベットとバニラアイスを一緒に食べると最高においしい。

幸せ。


でも、、、やっぱりプラムの甘酸っぱいインパクトのある味が忘れられないなぁ~、また来年!


しばらくは桃を楽しもう♪♪


ごちそうさまでした。


2009.7.30 プラムパフェ
2009.7.2 フルーツパフェ
2009.6.20 マンゴーパフェ
2009.5.27 チェリーパフェ
2009.2.28 いちごパフェ


ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡ にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ♥ありがとう♡
e0122156_23321918.gif♥ありがとう♡
[PR]
by harutibe | 2009-08-27 23:36 | フクナガフルーツパーラー | Comments(12)

伊勢志摩旅行 最終回 <あご湾クルージング編>

<ながながとお付き合い下さりありがとうございます。伊勢志摩旅行記最終回です。>

こちらは、今回泊まった賢島のプチホテル。
e0122156_22332876.jpg
客室5つ位のアットホームで優しくて食事が最高においしいホテルの前は海!


ホテルのディナー前に、あご湾を1周する「賢島エスパーニャクルーズ」に乗る。
ホテルのおじさんのお勧めで、最終の16:30の便。

14~16世紀のスペイン大航海時代のカラック船と呼ばれる船をモチーフにした船(変な等身大乗組員の置物とかあるけど。。。)に乗り込んで、約50分のクルージングに出発。
e0122156_22334349.jpg
港を出て少しした所の景色。
真珠の養殖が並んでいる。潮風に吹かれて見る深い海の青、爽やかな水色の空に緑がなんとも美しい。


どんどん日が傾いてきて、空も海も表情を変えていく。
e0122156_22335584.jpg



雲間から射す陽が、丸く海に落ちている。奥には山々が連なり、あらためて、あぁ神様が選んだ土地だなぁ~と感動。
e0122156_2234668.jpg


ほんと、神様ってとてもじゃないけど、かなわない。

だって、こんな景色を作り出せるんだもの。
e0122156_22341899.jpg
ほろり。



神様に会えた伊勢志摩、とってもとってもステキな旅でした!


食事編
水族館編
伊勢神宮 内宮 編
伊勢神宮 外宮 編
おはらい町&おかげ横丁グルメ編
焼肉編


ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡
[PR]
by harutibe | 2009-08-25 22:55 | | Comments(4)

伊勢志摩旅行 <食事編>

伊勢志摩旅行2日目の晩ご飯は、伊勢市の居酒屋「炉ばた屋 あじっこ」
e0122156_21275738.jpg
ノスタルジックな古い日本家屋でとっても雰囲気のあるお店。

地元の新鮮な魚貝を中心にとっても良心的なお値段。
小ぶりだけど伊勢えびを1匹つかった雑炊(¥900位!)が有名らしく、次から次にお客さんが来て常に満席。
e0122156_21281064.jpg
なんと言っても、カンパチのお刺身が身がぷりぷりコリコリですっごく美味しかった!!
松坂牛のすじ煮もとろとろで洋食屋で食べるビーフシチューみたいだった。
写真にはないけど、揚げ出し豆腐やもろきゅうなんて¥280だし!
何を食べてもとっても美味しいお店で大満足。


これは、賢島であご湾クルーズをする前にちょっと一服したオープンな飲み屋?で連れ人が食べていた牡蠣。
e0122156_2161650.jpg
私は牡蠣がものすごくダメなのだけど、おじさんがすっごく大きな牡蠣を目の前でシュンシュン軽く蒸して殻をあけ薬味を飾るのを見ていたら、ちょっと食べてみようという気になり食べてみたら、びっくりするくらいあの苦手な牡蠣臭がしなかった。薬味がたっぷりだったのもあるだろうけど、生もフライもどんな方法でも貝類№1に苦手な牡蠣を始めておいしく食べられた!けど、恐いので一口だけでやめておいた。



ここからは、賢島で泊まったプチホテルのディナー。
ホテルというよりペンションという感じのとっても小さなホテルは、とっても人の良いご夫婦が中心にやっていて、ディナーもご主人が作っている様子。

タコと生ハムの前菜。
e0122156_2174350.jpg
いさきのお造り。(1尾!)
魚介のスープ。(苦手な物がいっぱい入っていたけど、おいしく全部頂きました。)


そして、メインの伊勢えび!!
e0122156_2184670.jpg
もう、身はしっとり柔らかで、ミソが濃厚で甘くて、バターのきいたソースも最高においしい!
今まで食べた伊勢えびの中で一番おいしい!!


さらに、ヒレステーキの和風きのこソース。
e0122156_219012.jpg
これも、お肉がしっとり柔らかくジューシーですっごくおいしい!!
おいしい、おいしいとモリモリ食べる。

サーブをしている奥さんもニコニコ笑顔で「ごはん持ってきましょうか?」などいつもさりげなく声をかけてくれてとても感じが良い。


e0122156_224558.jpg
ケーキも軽いクリームにふわふわに柔らかいスポンジで、とってもとっても美味しかった。

前菜からデザートまでこんなに美味しいなんて、正直びっくり、想像以上でとっても満足至福のディナーだった。
(しかも、実は1泊2食付で10,500円!いいの!?)
洋食の朝ごはんもおいしく、トーストと別にラップに包んだおにぎりもくれる所がなんともほっこり。


あぁ~~~、おいしいものを食べるって幸せ!

ごちそうさまでした。


水族館編
伊勢神宮 内宮 編
伊勢神宮 外宮 編
おはらい町&おかげ横丁グルメ編
焼肉編



ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡
[PR]
by harutibe | 2009-08-25 22:13 | | Comments(0)

伊勢志摩旅行 <水族館編> sanpo

伊勢神宮の次に行きたかったのが大好きな水族館。

伊勢志摩は海に囲まれているだけあって、水族館などがいっぱい。

まずは一番大きな「鳥羽水族館」へ。
e0122156_22134815.jpg
日本最大級なだけあって、広くて、種類が豊富。

セイウチやオットセイ、アザラシがまったり。
e0122156_22135714.jpg
人魚のモデル、ジュゴンはひたすら海草を食べていた。もぐもぐ。大きな海亀は左右を行ったりきたり。

これは、イセエビの赤ちゃん。
e0122156_2215253.jpg
よーく見ないと透明でわからない。

私はなんと言ってもカワウソが大好き♪
e0122156_2214266.jpg
あの顔がたまらない。
水族館に行くと絶対「カワウソ♪カワウソ♪」とカワウソ君を観察。あの落ち着きのなさも可愛らしい。


ずーっと水底深くに潜っていたマナティがフワッと浮上してきて手を振ってくれた!(ように見えた。)
e0122156_22143565.jpg
思わず、見ていた人もワァー♪っと、手を振る。けど、またすぐ潜っちゃった。可愛かったな。


人気の白イルカのスナメリもいたけど、動きが早すぎて写真撮れず。

とっても大きな鳥羽水族館、でも古い作りだからかあまり動線を考えた作りではなくバラバラなので、ちょっと回りづらくて流れるようには見ていけないのが残念。お盆でとっても混雑もしていたので、またいつか人が少ない時にゆっくり行きたいなぁ~。



お次は、更に南に下って賢島にある「志摩マリンランド」
1日に2回も水族館に行けるなんて嬉しい!!

こちらは、小さめの落ち着いた懐かしい感じの水族館。
人もそんなに多くなくて、ぐるりと360度水槽の前のベンチでまったり魚を観察できる。
e0122156_22154748.jpg
しかも、なんとここは30分おきに海女さんの魚餌付けタイムが!
どぼ~んっと水中に現れた海女さんが腰のカゴから餌をつかむと魚が群がる群がる。そして、魚の群れで海女さん見えず。(笑)(写真右下)ただ黙々と場所を少し移動しては餌をあげる海女さん。泳ぐのうまいなぁ~。面白かった。

まったりと流れにのって泳ぐ魚達を見ながら「カンパチ食べたいなぁ~。。。」と呟く。


志摩マリンランドの屋上から見た景色。
e0122156_2216939.jpg
まったりとできる水族館でした。

他にも鳥羽にイルカ島とか二見にシーパラダイスとかあって全部行ってみたかったけど、今回は断念。
でも、大好きな水族館に2つも行けて大満足♪


水族館は良いな。



伊勢神宮 内宮 編
伊勢神宮 外宮 編
おはらい町&おかげ横丁グルメ編
焼肉編


ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡
[PR]
by harutibe | 2009-08-24 22:42 | | Comments(6)

伊勢志摩旅行 <伊勢神宮 内宮 編> sanpo

外宮をお参りした後は、バスで内宮まで移動。
まずは、おかげ横丁で腹ごしらえしてから、いざ内宮参拝へ。


伊勢神宮には、1300年以上も続く「式年遷宮」(しきねんせんくう)という正殿を始め御垣内の建物全てを建て替えし、さらに殿内の御装束や神宝を新調して、神様を新宮へうつす20年に一度の大祭がある。平成25年の「式年遷宮」に向けて平成17年から諸祭・行事が進行中で、今年は皇大神宮の入り口に架かる宇治橋が新しくされているため、横にある仮橋を渡って内宮へ。
e0122156_23404439.jpg
橋を渡ると抜けるような青空の下に広々とした神苑が現れる。

内宮は、外宮とは反対に右側通行。

手水舎で清めて少し進むと、清らかな五十鈴川。
e0122156_23411472.jpg
こちらも、御手洗場となっており手水ができるようになっている。

真夏なのにひんやりと冷たい川の流れに手を入れると、とっても清められた感じがする。

e0122156_23415980.jpg
外宮の静かで落ち着いた森の感じとは違い、内宮は森も少し華やかな感じがする。


自分よりも遥かに年月を過ぎ次元の違う世界の木々が天に伸び、森を作り影を作る。
玉砂利の道を歩いて神様に会いに行く。

e0122156_23422073.jpg
風日祈宮へと続く橋に陽が落ちて光っていて、なんとも神秘的。まるで神様がいるみたい!

たくさんの人が天照大御神にお参りにきていた。
巨木に覆われた石段を登り、門をくぐると、ついに天照大神とご対面。
御正宮の門にかかった白絹の御幌(みとばり)がふわりふわりと風に揺れる様は、神様がそこに立っているかのよう。
手を合わせお参りをするとジーンと何か暖かい不思議な感覚になり涙が出そうになった。
スピリチュアルなものとか全くない私でもそう感じるのだから、神様はすごい。
なんだかとってもありがたい気持ちになった。


荒祭宮にもお参りする。
e0122156_23424670.jpg
大山祇神社と子安神社へ続く道。


e0122156_23425711.jpg
放し飼いにされている鶏は神様の使いらしい。


神宮はまるで宇宙のようで、自分なんてとてもちっぽけで、でも、この宇宙の秩序の中で生きているんだって気がした。素直に、生きていることや、今があることに感謝したい。
人間がどう頑張ってもかなわない辿りつけない圧倒的なものを感じた神様。


e0122156_2343918.jpg
その日に見た、圧倒的な夕日。


ありがたい、ありがたい。



鳥羽水族館編などもう少し続きます。
伊勢神宮 外宮 編
おはらい町&おかげ横丁グルメ編
焼肉編

ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡
[PR]
by harutibe | 2009-08-24 00:17 | | Comments(4)

伊勢志摩旅行 <伊勢神宮 外宮 編>

今回の旅で私の一番の目的は「伊勢神宮」参拝。

正式名称は「神宮」で、内宮外宮を中心とする125社の総称。

お伊勢参りは外宮から内宮の順にお参りするのが基本らしいので、その通りにまずは豊受大御神を祀るご正宮を中心とした外宮へ。

e0122156_19144673.jpg
伊勢駅から5分ほど歩くと目の前に広がる外宮の景色。

e0122156_19291556.jpg
まずは火除橋を渡り、手水舎で手と口、心を清める。

e0122156_19163962.jpg
鳥居をくぐり、一歩、外宮の中に踏み込むと豊かな森におおわれて、涼しい風があたる。外の炎天下が嘘のよう。

外宮では表参道より右手にご正宮があるため、できるだけ遠回りして神様に会いに行く謙遜さをあらわして、左側通行。真ん中はもちろん神様の通る道。


ご正宮の豊受大御神は、日本の総氏神、天照大御神のお食事を司り衣食住、産業の守護神。
外宮の中心でもっとも神聖な場所。

ご正宮をお参りしたあとは、別宮の多賀宮、土宮、風宮にもお参りする。

e0122156_19475958.jpg
別宮へと続く道の途中、亀石から見た眺め。


e0122156_19165132.jpg
多賀宮へと続く道と脇から見た多賀宮。


e0122156_1918999.jpg

多賀宮は、豊受大御神の荒御魂が祀ってあり、個人的なお願いはこちらですると良いらしい。


e0122156_19524436.jpg
土宮。


一つ一つ丁寧にお参りをしていく。

e0122156_19175862.jpg
外宮の木々はどれも本当に大きく立派。1本1本の木からも、すごいエネルギーが出ている感じ。


e0122156_19182239.jpg
もと皇室に仕えていた神馬。とっても大人しいけど、色んな人に近寄られてイライラするのか、後ろ脚でダンッダンッ!と土を踏んでいた。写真撮ってごめんね。


豊かな森に包まれた外宮、お参りをすると不思議と心が洗われて軽くなるよう。

なんだか、とっても不思議な気分。


あぁ、神様いるわ~。



ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡
[PR]
by harutibe | 2009-08-23 19:58 | | Comments(2)

甲子園!!!

おぉ~~~!!

なんと、母校ではないけど我ふるさと都城の都城商業が智弁和歌山に勝ってベスト8進出!!

すごいや~。

最初、あまり期待してなくてゴメン。。。
職場で有無を言わさず都商の試合のときだけTVつけて観戦。

「皆さん、宮崎ですよ、都城ですよ。」って。

すごい突飛した選手がいるとか攻撃がすごいとかじゃなけど、攻撃も守りもまとまっていて安定した感じなのではないでしょうか?って、野球全然わからないんだけど、やっぱ地元が勝つのは嬉しいね。

しかも、あの智弁和歌山に勝ったんだもの。


夜のニュースが智弁中心で都商の選手紹介もなく、試合後のインタビューも智弁のみ。。。。。。
くそぅ。。。。


がんばれ~~~!!!!



ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡
[PR]
by harutibe | 2009-08-21 00:00 | 日記 | Comments(6)

伊勢志摩旅行 <おはらい町&おかげ横丁グルメ編>

伊勢神宮はじっくり写真を選んでのせたかったので、その前に内宮横の「おはらい町」と「おかげ横丁」を。


早起きで動き回ってお腹も空いたので、早めの11時におかげ横丁のすし久でお昼ご飯。

お店は風情たっぷりの佇まい。

あ~、こういう建物、大好き。こういう家に住みたいとずっとずっと思っている。
e0122156_225542.jpg
外から2階を繋ぐ渡り廊下とかが見えてすっごく2階に行きたかったけど、大人しく通された1階の広間へ。


ここは、伊勢名物の醤油ダレに漬け込んだカツオがのった「てごね寿司」が有名らしい。
他にもうなぎなどあったが、名物のてごね寿司も食べられる「夏のおすすめ膳」¥1,650を頂く。
e0122156_22551726.jpg
小てごね寿司、冷やし鴨そうめん、う巻、小鉢、わらび餅、とボリュームたっぷり。

てごね寿司も小とあるけど、なかなかの大きさ。

食べる前はカツオかぁ~なんて思ってたけど、醤油ダレにしっかり漬かったカツオが酢飯とぴったりでさっぱりととっても美味しかった。冷やし鴨そうめんの鴨もちゃんと柔らかくて味がしっかりしていて、う巻も中のうなぎも卵もふわふわ柔らかく、とても美味しかった。

観光地の有名店だから名ばかりだったりして・・と思ったけど、どれもこれもちゃんとちゃんと美味しくって、お腹いっぱいで大満足。さてと腰をあげてお店を出ようとすると、外も中も待ち客でいっぱい。少し早めに入って正解。


e0122156_22554095.jpg
おやつに食べたおかげ横丁お肉屋さん「豚捨」のミンチカツとコロッケ。


ミンチカツ¥120、コロッケ¥85とお手頃で、どちらもアツアツ、衣はサクサク、お肉の味がしっかりしておいしかった。
ただ、日中の暑さと人混みでバテて、ちょっと油物が苦しかった。。。


前日の焼肉屋に行くタクシーのおじちゃんが、ここのコロッケがおいしいと言っていた。
「あそこのコロッケおいしいですよ、ちょっと高いんですけどね、80円で。」

って、えーーーっ、80円のコロッケ、いまどき安いよ。(笑)

その後、「伊勢でしたら後はてごね寿司ですなぁ、お値段も結構安くて1500円位ですし。」


って、えーーーーーっっ!これは安いんだ。(笑)

80円のコロッケが高くて、1500の寿司が安いおじちゃん、ちょっと面白かった。
でも、一生懸命、伊勢のいいところを説明してくれて、精算後ちょっと2分程時間よろしいですか?て更に説明してくれてとても良い人だった。伊勢が好きなんだろうなぁ。地元を熱く語れるってすてきなことです。



そして、そして、これは絶対食べたい!!と思っていた、赤福のその名も「赤福氷」!!
e0122156_22555126.jpg
こちらはおかげ横丁内の本店ではなく、おはらい町入り口すぐの内宮前支店で食べる。

すごい人の中、店員さんが番号札を読み上げながらたくさんの赤福や赤福氷をせっせと配り歩いている。
赤福氷は¥500。


たっぷりの抹茶蜜がかかった氷の中には、赤福餅と同じ餡と餅が入っている。
e0122156_2256331.jpg
これが、炎天下の中歩き回って神様に会って回ったヨロヨロであっつい体に冷たくて甘くてすっごく美味しかった~~!

神様からのご褒美かと思った。

宇治金時のようでよくある宇治金時とはちょっと違った味。想像以上においしかった。
最初興味なさそうだった連人も、思ってたよりうまい、うまいと食べていた。
近くにあったら週1で食べる。


あぁ、暑くて暑くて干からびそうな中やっと飲めたお茶が生き返るようにすっごく美味しいことや、木陰がとってもありがたいと思えるのも、この辛さがあるから感じるものなのね~と素直に感謝。素直に感謝なんてきっと神様に会ったからだわ。すごいや。



ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡
e0122156_23321918.gif♥ありがとう♡
[PR]
by harutibe | 2009-08-19 23:40 | | Comments(6)

伊勢志摩旅行 <焼肉編>

お盆休みに伊勢志摩へ旅行へ行って来た。

ちょこちょこ更新していきます。

まずは、初日に松坂牛を食べるべく、焼肉の一升びん松寿亭へ。
本当は松坂の本店に行きたかったんだけど、移動で疲れちゃったので宿泊先の伊勢市にある店舗で食べることに。

e0122156_237485.jpg
松坂牛の特選カルビとハラミ?サガリ?

さすがに柔らかくて美味しいけど、前に食べた信州牛や近江牛の方が感動的だったかな?

e0122156_2372629.jpg
これは、牛タンとミノとホルモン。牛タンは柔らかくミノはサクサクして美味しかったけど、ホルモンはかたかった~。

高級牛にしては、結構お手頃な値段(1000円~2500円くらい。)で楽しめるので、ちょっと旅行記念に松坂牛食べておきたい♪って時にはいいかも。本当に美味しい松坂牛を楽しむのなら、奮発してすき焼きとかなのかなぁ~?



翌日の早朝4:30。
e0122156_237349.jpg

「すごいよ!」と、起こされると外はとてもキレイな朝焼け。

朝焼けなんていつぶりだろう?

まさに、神の出ずる国って感じだった。

寝つきも寝起きもとても悪い私が珍しくスッと起きて、「きれいねぇ~」って朝焼けを見たのも何かに導かれたのかしら?


まぁ、もちろんその後また眠りにつきましたが。


伊勢神宮につづく。。。


ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡
[PR]
by harutibe | 2009-08-17 23:20 | | Comments(8)


何気ない日々、感じたこと、作ったもの、、、自分にとってのごちそうを中心に徒然とひとりごちています。


by harutibe

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

以前の記事

2017年 04月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

カテゴリ

ごちそう
パン・スイーツ
阿佐ヶ谷・高円寺・中央線
妊娠・育児
favorite ・ 小さな幸せ
カレー
フクナガフルーツパーラー


モニター
ベランダ栽培日記
日記

タグ

最新のコメント

>ゆきちゃん♪ ランチ..
by harutibe at 15:37
>kabosue☆ え..
by harutibe at 15:36
チキンライス~(*^^*..
by ゆき at 17:42
えだおね、思い出してまた..
by kabosue at 14:52
新玉ねぎ、甘くて大好き♪..
by kabosue at 14:41
>よかこさん♪ はじめ..
by harutibe at 23:06

フォロー中のブログ

カメラ日和編集部日記 “...
宵待ちの客
野菜生活
キ ミ と き た 道
ふたばのほのぼの日記
M亭のあさごはん
時間と自分と写真と
LIFE IS DELI...
湖のほとりで・・・
おいしい暮らし
身の丈プライスインテリあん。
魂は廻る-マブイハメグル
sweet pepper...
294ものぶろーぐ・2
しあわせのさじかげん
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
愛ある世界

外部リンク

リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
食べ歩き

画像一覧