タグ:レシピ ( 153 ) タグの人気記事

少し前の晩ごはんたち。

水曜から高熱が続いたひーさん、日曜にようやく熱が下がり食欲も出てきた。
そして昨日体に小さな赤い発疹が出現!突発性発疹だった!!
よかった~、これで一安心。
しかし、突発性発疹は熱が下がった後が機嫌悪くて大変と噂に聞いていたが本当に猛烈に機嫌が悪い。
夜中もよく泣き、日中も突然泣き出したり「ひーちゃん♡」と呼んだだけでギャーッ!って怒られる(^_^;)
抱っこおっぱいの繰り返しです。。。。


そんなひーさんが寝込む前の晩ごはんたち。
e0122156_16512174.jpg
鮭のムニエル レモンバターソース。だったはず(笑)
付け合せはマカロニサラダ。それに味噌汁とじゃが芋と豚肉の炒め物。


こちらは自家製タルタルたっぷり一口チキン南蛮。
e0122156_1651308.jpg
●醤油大さじ2、砂糖大さじ3、酢大さじ2を合わせて南蛮酢を作っておく。
●タルタルソースはマヨネーズ大さじ6、ゆで卵2個、きゅうり1/2本、玉ねぎ1/4個、砂糖大さじ1、酢大さじ1/2、牛乳大さじ1。きゅうりと玉ねぎは薄切りにして塩を振ってしんなりさせてから水で軽く洗いしっかり水気を絞ってみじん切り。ゆで卵も粗みじん切り。材料をすべて混ぜて塩胡椒で味を整える。宮崎風で甘いタルタルソースなので、砂糖はなしでもOK。

①鶏のもも肉と胸肉を一口サイズのそぎ切りにして塩胡椒をし、米粉(小麦粉でOK)を全体にまぶす。(ポリ袋に入れてシャカシャカ振ると簡単に綺麗に粉がつく。)
②フライパンに多めの油を入れて中火にかけ、鶏肉に溶き卵をからめて焼いていく。両面きつね色になるまで焼いたら火を止めフライパンの油をきれいにふき取り南蛮酢を入れて鶏肉全体に絡める。
③お皿に南蛮酢をしっかり絡めた鶏肉を盛りつけ、上からタルタルソースをたっぷりかけて完成。


チキン南蛮を食べるときは、カロリーの事は考えてはいけない(笑)


高カロリーのものっておいしいなぁ。


これは白菜春雨麻婆、かな?もう記憶があいまいに。
e0122156_16513919.jpg
適当に作ったのでレシピもてきとう過ぎて覚えていないが、多分、豆板醤、甜麺醤、醤油などで味付けしたと。


最近はひーさんの相手でなかなか手があかず手抜き手抜きでございます。



  ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡  にほんブログ村 料理ブログへありがとう・・・♥
[PR]
by harutibe | 2015-02-17 22:50 | ごちそう | Comments(6)

白神こだま酵母でHB食パン

天然酵母でありながらドライイースト並みの発酵力で短時間でしかも種起こしも必要がなく気軽にパンが焼けるという白神こだま酵母ドライGを買ってみたので、ホームベーカリーで食パンを焼いてみた。

ドライGタイプは顆粒で水に溶かさずドライイーストと同じようにHBのイースト投入口に入れて使えるというさらに便利なもの。
e0122156_14513245.jpg
と言いつつ、色んなレシピを見て白神こだま酵母はぬるま湯でしっかり溶かして少し発酵させた方が断然美味しいとの事だったので、35℃のお湯に溶かしてオーブンの発酵機能35℃で7分発酵させてから使用。



そして、初めて使うのに普通に焼かずに酵母の量を通常より減らして天然酵母コースで時間をかけて焼いてみた。結果、成功~♪ クラストはガリガリと固めだけど中はしっとりふかふか。
e0122156_14514094.jpg


国産強力粉  200g
米粉   30g
白神こだま酵母  3g(本当は粉の2%なので4.6g)
ぬるま湯(35℃)  90㏄
牛乳   90㏄
塩    3g
てんさい糖   20g
有塩バター   10g


①酵母にぬるま湯大さじ2杯を入れてよく溶かしオーブンの発酵機能35℃で7分発酵。
②強力粉と米粉を計って混ぜておく。
③HBに①の酵母を入れて、上から粉、てんさい糖、塩、残りのぬるま湯と牛乳、上にバターを乗せて「天然酵母」コースで焼く。


天然酵母コースだと発酵に時間をとるので焼き上がりまで約7時間。
寝る前に仕込んでおくと朝には焼き立ての天然酵母パンが。
ゆっくり発酵させるので通常より少ない酵母で大丈夫。
寒い季節だからできるけど夏にはおすすめできない(^_^;)


通常量の白神酵母を使えば発酵力が強いので早焼きコースで焼けるらしい。


今度は本当に顆粒のまま美味しく焼けるか試してみようかな~。
e0122156_16502335.jpg
ちょっとトーストしすぎた。
バターをぬって外はザクザク、中はしっとりもっちり、HBで作った食パンの中ではかなり美味しくできた。

e0122156_14514899.jpg
昨日の朝食。
トースト、目玉焼き、ウインナー、ほうれん草と玉ねぎのソテー、人参とりんごのラペ、りんご、コーヒー&長野のりんごジュース。



  ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡  にほんブログ村 料理ブログへありがとう・・・♥
[PR]
by harutibe | 2015-02-16 11:10 | ごちそう | Comments(2)

手作りプリンと手打ちうどん。そして鰻。

e0122156_12142762.jpg
前回の記事に載せたひーさんの為に作ったプリンと手打ちうどんのレシピ、覚え書き。


【蒸しプリン】4個分
牛乳 300ml
卵 2個
てんさい糖 大さじ3杯
バニラエッセンス 2滴

牛乳をレンジ600wで2分温め、バニラエッセンスと砂糖を入れて溶かす。
ボウルに卵をよく溶いて、そこに先ほどの牛乳をかき混ぜながら少しずつ入れる。
茶漉しで漉しながら耐熱の器に入れ、スチームモードで18分。ラップをして冷蔵庫で冷やして完成。


ちなみに我が家は5年前位に買ったパナソニックのスチームオーブンレンジ。スチーム機能を使うとプリンや茶碗蒸しが綺麗に作れて便利。



【手打ちうどん】1人前
地粉(中力粉) 50g
米粉 50g
塩 3g
水 60cc(ひーさんの為に少し多め。通常は50ccでいい)


水に塩を入れてよく溶かしておく。
地粉と米粉をよくかき混ぜる。そこに塩水を少しずつ入れて手で混ぜていく。ある程度まとまったらジップロックや丈夫なポリ袋に入れて足でふみふみ。折りたたんでふみふみを繰り返す。滑らかになったら袋を閉じて1時間以上寝かす。
寝かした生地に打ち粉をたっぷりめにして麺棒で伸ばし、折りたたんで5mm幅位に切って麺の完成。たっぷりのお湯で10〜12分茹でる。


手打ちうどんは米粉入り。ツルツルもちもち。


ひーさんが少しでも離れると泣いてぐずるのでずっと抱っこか添い寝、おっぱいで何もできなかった私にjoさんが神田うな正の鰻重を買ってきてくれたヾ(●′ω`)ノ
e0122156_12142899.jpg
ふっくらほろほろに柔らかく香ばしくて美味しいー!タレは薄めでさっぱり。


鰻大好き、元気でたよー!



血液検査の結果待ちの間、荻窪病院の7階レストランから見た景色、見晴らし良くて綺麗だった。山が見えるとなんかホッとするね。
e0122156_12142944.jpg

[PR]
by harutibe | 2015-02-15 11:51 | ごちそう | Comments(2)

秋のパン祭りvol.9 自家製天然酵母でパン作り。

久々に自家製酵母をおこしてパンを焼いてみた。
e0122156_174773.jpg


こちらが自家製天然酵母。
e0122156_1741849.jpg
最初はレーズンのみで発酵させ、継ぎ足しで柿と梨の種の部分と皮。

蓋を開けるとプクプクと泡がでてくる。
e0122156_1742610.jpg
気温が下がってきたのでレーズンで酵母おこすのに5日間かかったけど、そのあとは元気に継ぎ足せば1日でぷくぷく。


レシピは粉花さんに昔習ったのをベースに作ってみた。昔作ったときの記事
e0122156_1743588.jpg
強力粉 270g
全粒粉 30g
塩 小さじ1
天然酵母 60g
水 130g
ココナッツオイル 15g
てんさい糖 15g


レーズンパンとレーズン&チーズ。
e0122156_1744255.jpg


外はガリッとなかはむぎゅっとみっちみち。
e0122156_1745192.jpg
かみしめる程に味わいのあるパン。


昔焼いた時の方がキレイに膨らんだけど、味はなかなかよし、また挑戦しよう~。


硬くて食べられないかなぁと思ったけど、ひーさんも気に入ったようでずっと離さずにガジガジ。
このパンが見えるとくれくれ!と催促するほど。
よかったよかった。


  ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡  にほんブログ村 料理ブログへありがとう・・・♥
[PR]
by harutibe | 2014-11-27 11:42 | ごちそう | Comments(2)

春菊のサラダ

e0122156_0351476.jpg
春菊のサラダ。


シンプルで簡単、でもとっても美味しい。


joさんも食べて「!!なにこれ?美味しい!なにこれ!?」と大絶賛。
(いや、あの、、、出した時に「春菊のサラダどうぞ~」って言ったんだけどね。(笑))


春菊  1袋
ごま油  大さじ1~2杯
ポン酢  大さじ2杯
塩  2つまみ
白ごま  大さじ1杯

洗ってよく水気を切った春菊を5㎝ほどに切り、ボウルで調味料を入れて全体にからませるようによく混ぜる。それだけ。ごま油の量でさっぱりからコックリに変わるのでお好みで量を調整。
e0122156_0352257.jpg
とっても美味しいので、新鮮な春菊が手に入ったらぜひお試しを。
ちなみに、こちらはお義母さんの採れたて春菊(^^)



謎の高熱から回復したと思われたひーさん、週末にまた鼻水と咳の風邪になってしまいました。
e0122156_0352999.jpg
咳ゴホゴホ、鼻水ずるずるで息苦しそうでかわいそう。。。でも、ピークは越えたみたいで元気に遊んでおります(^^)/



  ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡  にほんブログ村 料理ブログへありがとう・・・♥
[PR]
by harutibe | 2014-11-06 00:44 | ごちそう | Comments(4)

大根葉でご飯のお供&干し人参

長野のお義母さんから届いた野菜&果物便。
季節のぶどうやりんご、野菜の中にふさふさの大根葉も。
e0122156_2317522.jpg
3本分の大根葉、ふさふさ。


大根葉、子供のころから大好き。
お母さんが作ってくれたシンプルに塩もみ大根葉を炊きたてご飯に混ぜた大根葉ご飯好きだったなぁ。


今回はたくさんあるので1つは昆布と塩で漬け込んで、残りは2種類のご飯のお供を作った。


一つは大根葉の豚味噌。
e0122156_2317288.jpg
にんにくも入れてガツンとご飯が進む味に。


ごま油でにんにくのみじん切りと細かく切った豚こま肉(ひき肉でも)を炒めて、そこに細かく切った大根葉1本分をドサーッ。しんなりするまで炒めて。
e0122156_23171215.jpg


酒、みりん、味噌で味付けして最後にいりごまをまぶす。
e0122156_23172227.jpg
白ごまの方が好きだけどなかったので黒ごまで。

これはウマい、おにぎりの具にも良い。


もう一つはオーソドックスに大根葉のおかかふりかけ。
e0122156_23173662.jpg
使ったのは出汁をとる度に冷凍してストックしておいた出汁ガラの昆布と鰹節。大根葉に出汁ガラ、究極の始末料理。


こちらは細かく刻んだ大根葉と出汁ガラを炒めて醤油、酒、みりん、砂糖、塩で味付け。
少し甘めの方が私は好き。


たーくさんできたので、小分けにして冷凍。


そして、人参もたくさん入っていたので干し人参を作ってみた。
e0122156_23174491.jpg
e0122156_23175178.jpg


天気の良い日に朝から夕方まで干してこんな感じ。良い感じにしなしな。
e0122156_2337278.jpg
後はジップロックに入れて冷蔵、使い切れない分は冷凍、普通にそのまま炒め物に入れたり味噌汁に入れたり。水分が飛んでる分、早く火が通るし、切ってあるからすぐに使えて便利。

まだまだある人参、塩人参でも作ってみるかな。



  ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡  にほんブログ村 料理ブログへありがとう・・・♥
[PR]
by harutibe | 2014-10-23 23:41 | ごちそう | Comments(2)

宮崎直送豚軟骨と大阪土産のチーズケーキ。

地元の立派な豚軟骨が食べた~い!!と母ヨーコに頼んで送ってもらった。

届いてビックリ、東京で売ってるものの4倍くらい大きい!
早速、活力なべを使って甘辛く炊きましたよ~。
e0122156_21425638.jpg
作り方はこちら
今回は面倒で下茹でもせずにそのままいきなり全ての材料を活力なべに入れて炊いたけど、臭みもなくて美味しかった~!ゆで卵を圧力が抜けてから入れて漬け込んだ。


私が持っているのは昔の1分活力なべで、高圧20分で少し軟骨の歯ごたえも残るくらいの食感に炊けるけど、母が持っている0分活力なべでは高圧10分で良いと言っていた。


やっぱり宮崎の豚軟骨は大きくて食べごたえがあって美味しい~~ヽ(´▽`)/
まだ冷凍してあるから、残りはおでんにしようかな、こっちでは豚軟骨のおでんなんて食べられないもんね。
豚軟骨のおでん美味しいんだよね~♪ ヨーコにこっちにはないと言ったら「えっ、普通おでんに豚軟骨入ってるでしょ!コンビニにもあるわよ!」と驚いてた。



これはjoさんの大阪出張土産。
PABLOのプレミアムチーズタルト
e0122156_2143543.jpg
表面をカリカリにブリュレ、と説明に書いてあったけど残念ながら溶けてた(^◇^;)


しっとり濃厚。
口の中でもったりとチーズの味がして、ほろ苦いカラメルの味がアクセントになって美味しい。
e0122156_21431268.jpg
これ、カリカリブリュレだったらもっと美味しかっただろうなぁ~~。


そして、、、HP見たら6月に新宿店もオープンしている。
joさんには黙っておこう。。。(^^;


チーズケーキ美味しいけど、551の肉まんも食べたかったなぁ~と言ったら、私はスイーツやパンばかりで肉まんとか興味ないと思ってたらしい。えーー、肉も好きだぞ。
長年一緒にいても時々そうだったの??っていう事があるよね、夫婦って面白い。


  ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡  にほんブログ村 料理ブログへありがとう・・・♥
[PR]
by harutibe | 2014-10-15 22:10 | ごちそう | Comments(4)

手作りネギ油でニラ玉炒め

昨日は弟の誕生日。

何かとニラ、ニラとうるさいニラ好きの弟に誕生日美味しいものでも食べに行こうと話すと「ニラと卵の炒め物でも作ってくれたらそれで良いよ~」と言うので、本当にニラ好きだな。。。と、冗談で「花束ならぬニラ束でもあげようか?」と言ったら、「え、ちょっと嬉しいかも(*´∀`*)」とまさかのお喜びだったので本当にニラを5束花束みたいにラッピングしてプレゼントしてやった(笑)
喜んでたけど、joさんがプレゼントしたウイスキーの喜びようが10倍くらいだった。。。(´-ω-`)


そして、リクエストに応えるべくニラ玉炒めを作ってあげる。
e0122156_22431361.jpg
少しでも本格中華に近づけるよう手作りのネギ油をたっぷりつかって、玉子ふわふわで香りよく美味しくできた。弟もうまいうまいと喜んでくれた。
やっぱり油をたっぷり使うと美味しいよなぁ~。。。

<2人前>
○ ニラ  1束
○ 卵  3個
☆ 鶏がらスープの素  小さじ1
☆ オイスターソース  小さじ1
☆ 醤油  小さじ1
☆ 酒  大さじ1
☆ 砂糖  小さじ1
ネギ油  大さじ2+大さじ1
ごま油  少々

ニラは洗って水気を切り5cmの長さに切る。
☆の調味料を合わせておく。

①フライパンにネギ油大さじ2を入れよく熱して、強火で溶いた卵を一気に入れて周りのふちから油を巻き込むようにかき混ぜてふわっと半熟状態になったら一度お皿に取り出す。
②同じフライパンにネギ油大さじ1を足して熱し、強火でニラを炒め☆の調味料を回しかけて全体に混ぜる。
③卵を戻し全体に軽く炒め混ぜてごま油ほんの少々回しかけて完成。


ちなみに買うと高いネギ油、家で簡単に作れる。

鍋にネギの青い部分、生姜、にんにく、玉ねぎとサラダ油(私は紅花油。)を入れて加熱し弱火の低温でネギが焦げ茶色になるまでじっくり加熱する。
e0122156_22432080.jpg
大雑把に作ったので細かい分量はわからないけど、ネギの青い部分2本分、生姜スライス1枚、にんにく1かけ、玉ねぎ1/4個にひたひたの油。鍋は鉄の中華鍋やステンレスの鍋がいいと思う。私は鉄の小さいフライパンで作った。


できたらこしてから冷まし、瓶などの密閉容器に入れて冷蔵保存。
e0122156_22432767.jpg
黄金色のキレイなネギ油ができましたよ~♪♪
これで塩焼きそばも作ったら美味しかった~。


弟よ、お誕生日おめでとう。



  ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡  にほんブログ村 料理ブログへありがとう・・・♥
[PR]
by harutibe | 2014-10-14 23:21 | ごちそう | Comments(2)

鶏胸肉とじゃがいもピーマンの葱ダレ炒め

先日作った秋刀魚と茄子のカボス葱ダレの葱ダレをレシピの倍量作って余っていたので、それを使って鶏胸肉の炒め物を作ってみた。

鶏胸肉とじゃがいもピーマンの葱ダレ炒め。
e0122156_14424325.jpg
●鶏胸肉1枚、じゃがいも1~2個、ピーマン5個は1.5cm角に切り、長ネギ1本も1.5cmの長さにぶつ切りにして材料の大きさを同じくらいに揃えておく。

①フライパンにサラダ油小さじ2杯をひいてじゃがいもを入れて中火にかける。たまに混ぜるくらいでじっくり焼いて表面に透明感が出てきたら鶏胸肉を入れ1分程で長ネギも入れてさらにじっくり炒める。
②じゃがいも鶏肉に大体火が通ってきたらピーマンを加えてざっと炒め合わせたら、葱ダレをかけて混ぜながら炒めて絡ませる。
③最後に水溶き片栗粉大さじ1~2杯をかけてとろみがつくまで混ぜて完成。


ほんのり酸味のきいた葱ダレでさっぱりだけど、コクがあって美味しい~( ´艸`)
パサつきがちな鶏胸肉も小さく切ってお酢を使っているので柔らかくて食べやすい。
使った葱ダレの量は先日のレシピの量くらい。



こちらは本日のおやつ。

スーパーでお安くなっていたので試しに買ってみたチンするだけの4種のベリーソース パンケーキ
e0122156_14425223.jpg
リコッタチーズ入りのふわふわもっちりパンケーキ、なかなか美味しかったです。

初めてこういうパンケーキ買ったけど、やっぱり自分で作った方がいいな。
自分で作ったら無添加でもっといっぱいできるし(笑)


  ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡  にほんブログ村 料理ブログへありがとう・・・♥
[PR]
by harutibe | 2014-10-10 15:41 | ごちそう | Comments(0)

手作りバターともちもちパンケーキ oishii

生クリームが微妙な1/3パックくらい残っていたので手作りバターを作ってみた。
e0122156_10542827.jpg
作り方はシンプル。
瓶などの密閉容器に入れてひたすらシェイク!5分以上振り続けると突然チャポンとバターと水に分離してくる。面白い。あとは塩を入れて更に水分を押し出すように練っていく。


こちらが出てきた水。いわゆるバターミルク。
e0122156_10543546.jpg



せっかくのバターミルクを捨てるのは勿体ないのでバターミルクパンケーキを焼いてみる。
e0122156_10544329.jpg
余っていた絹ごし豆腐も少し入れる。ほとんどいつもと同じ材料なのにバターミルクと少しの豆腐でもっちもち!!(中力粉80g、卵1個、バターミルク50cc、牛乳50~100cc、絹ごし豆腐40g、ベーキングパウダー小さじ1、あ・・・砂糖入れ忘れた。)


そこに手作りバターをたっぷりのせてメイプルシロップをかけて頂きまーす!!
e0122156_10544953.jpg
フレッシュなバター、ミルキーで美味しい~~(´∀`)

塩を強めにしたらリッチなホテルの朝食に出てくるバターみたいでトーストなんかにつけて食べたらきっと最高だ~。楽しみ!


生クリームが余ったらお試しあれ。



  ブログランキング・にほんブログ村へありがとう・・・♡  にほんブログ村 料理ブログへありがとう・・・♥
[PR]
by harutibe | 2014-10-03 11:07 | ごちそう | Comments(4)


何気ない日々、感じたこと、作ったもの、、、自分にとってのごちそうを中心に徒然とひとりごちています。


by harutibe

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2017年 04月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
more...

カテゴリ

ごちそう
パン・スイーツ
阿佐ヶ谷・高円寺・中央線
妊娠・育児
favorite ・ 小さな幸せ
カレー
フクナガフルーツパーラー


モニター
ベランダ栽培日記
日記

タグ

最新のコメント

>ゆきちゃん♪ ランチ..
by harutibe at 15:37
>kabosue☆ え..
by harutibe at 15:36
チキンライス~(*^^*..
by ゆき at 17:42
えだおね、思い出してまた..
by kabosue at 14:52
新玉ねぎ、甘くて大好き♪..
by kabosue at 14:41
>よかこさん♪ はじめ..
by harutibe at 23:06

フォロー中のブログ

カメラ日和編集部日記 “...
宵待ちの客
野菜生活
キ ミ と き た 道
ふたばのほのぼの日記
M亭のあさごはん
時間と自分と写真と
LIFE IS DELI...
湖のほとりで・・・
おいしい暮らし
身の丈プライスインテリあん。
魂は廻る-マブイハメグル
sweet pepper...
294ものぶろーぐ・2
しあわせのさじかげん
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
愛ある世界

外部リンク

リンク

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
食べ歩き

画像一覧